ミクシム ポーション。 「mixim POTION(ミクシム ポーション) アルガン美容オイル」を美容師が実際に使った評価レビュー【市販】

中を見てみるとびっくりするようなこだわりのシャンプーであることがわかりました。

まず、プッシュ式ではありますが1プッシュ当たりのでる量が多いので、 使用するのにコツがいるので注意が必要ですが、それでも慣れてくると問題はありません。

基本的にシャンプーやトリートメントのヘアケアアイテムというのは、成分内容の表記を義務付けられていて、成分の多さは表記順になっています。

くせ毛は活かしたいので、クルクルでいいのですが。

【成分】 水、セテアリルアルコール、ジメチコン、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、ソルビトール、パルミチン酸エチルヘキシル、バオバブ種子油、イランイラン花油、ケラチン(羊毛)、パンテノール、ベタイン、アラビアゴム、クエン酸、ペンテト酸5Na、クエン酸Na、アミノプロピルジメチコン、アモジメチコン、(PPG-12/SMDI)コポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、カラメル、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、フェノキシエタノール、香料 mixim POTION ミクシム ポーション のトリートメントの特徴はTHEコーティング&油分によるしっとり感です。

総合的にみると、、、やはり前回のミクシムポーション同様、市販の中ではかなりハイレベルな配合成分なのは間違いないッ!です。

悪い成分ではないですし、一定の保湿効果は期待できますが、リペア(修復)という割には修復効果は期待出来ないかなぁと思います。

あれから、無印エイジングケアシャンプーお試しをまだ買えてません。

だからこそ化学合成してメリットはそのままにデメリットを解消する。

ローズゼラニウムはその名の通りローズ似た香りが特徴で、ローズの甘く優しい香りの中にグリーン調の爽やかな香りが感じられます。

87 86