第 5 人格 ハンター ランキング。 第五人格(identityV)攻略!初心者おすすめハンターランキング!

スキルを使って高速移動で索敵しつつ、サバイバーに攻撃することができるぞ ・通常攻撃の射程が長い
・段差があるところで、サバイバーを引き寄せることにより、ほぼ確実に落下攻撃が仕掛けられる 触手で自動攻撃できる 存在感が2,500貯まると、視界内にいるサバイバー1人を触手自動攻撃状態にすることができる
オーバークロックを使用すると、一定時間消費エネルギー量と壁生成のクールタイムが短くなる このチェーンは非常に射程が長く、低い障害物を貫通するのが特徴で、横軸のみサバイバーに合わせられれば、命中するので、操作はそこまで難しくありません
Aランク 名前 選出理由 ・サバイバーの人数が多い分、自動生成される触手の数も多くなる 高速移動でチェイスしやすい 猫がいる方向へ高速移動できるため、追跡中のサバイバーに一気に近づくことができる
寄生で生み出された信者は 常に宿主の近くにいるため、効率よく立ち回り攻撃することができるぞ Sランク 名前 選出理由 ・鏡像を召喚することで、障害物を無視して攻撃できる
・写真世界の状態からサバイバーがいる場所をある程度予測できる ・アゲハをサバイバーにとりつかせることで、サバイバーに瞬時に追いつくことができる
なので勝率が低い人が多いです ・存在感最大でピンポイントに範囲攻撃が可能! ・車輪形態に変形することで、サバイバーにすぐ追いつける
猫スタンを狙いやすくなるため、上手く使えば楽にチェイスできるぞ 苗を植えて強ポジ対策が可能! 泣き虫であれば怨霊を使って壁越しに攻撃できるため、強ポジでも攻撃を狙いやすい
AAランク 名前 選出理由 ・低い障害物越しや遠くにいるサバイバーを引き寄せて、攻撃を仕掛けられる 触手を操り、サバイバーを追い込んでいくハンターになります
86
苗を植えて強ポジ対策が可能! 泣き虫であれば怨霊を使って壁越しに攻撃できるため、強ポジでも攻撃を狙いやすい 暗号機の解読進行度を遅らせられる 写真家が写真世界を生成している間に進められた解読進行度は、 写真世界が消滅した時に半減させられる
鏡像は障害物をすり抜けて移動する 生成した鏡像は本体と動きが連動しているが、鏡像自信は障害物をすり抜けて移動することができる 効果中のパペットと位置交換を行うことも可能なので、戦略の幅が広がるぞ
チェーンが貫通する障害物の把握が必要 断罪狩人のチェーンは、 高さの低い障害物であれば貫通させることができる ・鎮魂傘を投げた場所の周囲を索敵できる
8位 ・通常攻撃が優秀! ・任意の場所に触手を召喚し、サバイバーを攻撃できる 2種類の形態を使い分けて戦う 白黒無常には白と黒の2種類の形態が存在する
・蜘蛛の巣を利用することで素早く索敵できる ダッシュ攻撃は硬直時間が短い 道化師のロケットダッシュで攻撃すると、通常時と比べて硬直時間が短くなる
チェイス性能ランキング SSランク 名前 選出理由 ・複数の信者を操って、サバイバーを追い詰められる 条件を満たせば爆弾を増やせる 曲芸師は最初から3種類の爆弾を1個ずつ所持しているが、条件を満たすことで1試合中にそれぞれ1個まで増やすことができる
サバイバーの行動制限に役立つため、サバイバーを追い詰めやすくなるぞ 透明状態中は移動速度が上昇するため、サバイバーに追いつきやすくなるぞ
爆発連鎖で攻撃範囲を広げられる 設置した爆弾の爆発範囲内に別の爆弾があると、 その爆弾も同時に爆発させることができる もしアゲハがサバイバーにつかなくても、アゲハのいる場所まで同様に移動できるため、設置場所やスキル発動タイミングを調節すれば、補助特質「神出鬼没」のようなに窓枠や障害物を無視して、攻撃を仕掛けることも可能です
・アゲハを憑依させたサバイバーを画面内に捉えると、その位置が表示される 怨霊を駆使してサバイバーを攻撃する 泣き虫が引き寄せた怨霊がサバイバーに当たると、対象サバイバーに攻撃1回分のダメージを与えられる
写真世界では白黒色になっている物は動かないため、一方的に攻撃することが可能だ Sランク 名前 選出理由 ・パペットを設置・投擲することで、複数の暗号機を守ることができる
85