フレーム アームズ ガール。 フレームアームズ・ガール 六角 潮季

電撃ホビーマガジン掲載 スティレットと同じく空中戦を得意とする(小説版によると、運動性ではスティレットに劣るが機動性と火力では勝るとされている)
三二式伍型 漸雷(ウェアウルフ・アベンジャー) クファンジャルと同時発売(製品ナンバー4) ストーリー(フレームアームズ基本背景) [ ] 近未来の地球で人類は未知なる可能性を求めて、地上、海底、高空そして宇宙といった各領域を開拓する「プロジェクトRe:スフィア」を立ち上げた
また、1号機のみ「ABSA」と呼ばれるバリアを備えているが、使用時の扱いが難しいものとなっている トレーニングと充電くんの2種類は、消化中の小役に応じて獲得するポイントで成否を抽選
改では、加えて近接攻撃に対応させた仕様 それにより、当ゼルフィカールをアーテル討伐に当てるべくさらなる改修が施されることになる
F ガフ 」により、突如「誕生」とも言うべき形で登場したレイファルクスをレプリカという形で大方再現した機体であるが、FAに対して一方的に行動不能にするという強力すぎるべリルアーマーの再現までには至らなかった(ただし、TCシールドとしての防御機能は再現されている) しかし、これは数々のバトルで若干の不具合が生じた轟雷の素体のメンテナンスのためであり、轟雷はすぐにあおの家へと帰還する
58
三二式伍型 漸雷(ウェアウルフ・アベンジャー) クファンジャルと同時発売(製品ナンバー4) 換装に伴って機体各部の仕様が大きく変更されている
開発段階であり、市販品には搭載されていない
成立役や設定等は関係なく、攻撃時の一律0. 通常時と同様に対戦キャラのゲージを0にすれば勝利とシンプルなシステムで、バトルの戦績で獲得報酬が変化するため、より良いバトル戦績を目指す部分にも注目しよう なお、作品展開としては2017年1月にアニメに先んじてwebラジオが始まっており、2017年3月にドラマCDが発売されている
Gシリーズ、フレームアームズシリーズの武装の併用が可能 テレビアニメはFA社のラボで彼女が起動した所で幕を閉じ、劇場版では「夢の世界」にて私立若葉女子高校の轟雷達の後輩女生徒として登場し「轟雷たちと一緒に遊びたかった」という台詞で幕を閉じる
キットとしては完全新規造形となっている なお、当初はアルファベット表記での略称である FAG(綴り状においては FA:G)も使用されたが、綴りがにおいてに対する蔑称と同様のため、現在は公式では使用されていない
背部は腰部に3mm軸穴を1つ持つ他、サブアームを保持するための縦穴がある SA-16d クファンジャル 漸雷と同時発売
しかし、改修の副作用でパーツ増大、操縦の難化、改修に合わせたOSの再設計など、他機と同列に扱いにくい整備のしにくさが問題となる YSX-24 バーゼラルド・レヴァスレイター 元はコンテストに出展された最優秀賞で、その特典として公式機体一覧に加えられた作例出身の機体
影虎(YINGHU 白虎の強化プラン また、武装として新たにプロトタイプキャノンを1門追加している