コロナ 人類 選別。 コロナは人類を『選別』し、さらなる『格差』をもたらす|サトリこと金山 慶允|note

FEMAキャンプは「市民を安全に収容できる施設」と言ったが、実態は強制収容所のような作りになっているという噂もある その結果、 接種者はこれまでなら自己免疫で治せた軽症の病気でも重症になりやすくなってしまいます
いくつかの種類のデバイスを身体に装着し、あとはスキャンするだけです
新しい人類は愛と平和で一つにまとまります アンドリュー・マーク・クオモ知事は、3月22日 日 20時から不要不急以外の外出を禁止
2012年に発祥し死者800人以上出したコロナウイルスMERSもパンデミック宣言されていませんので、今回のコロナウイルス肺炎はパンデミック宣言されるかどうか微妙な位置付けです ホームレスの人たちが保護施設に入るための条件として、体内にマイクロチップを注入する必要があることがのだ
ここでの「宇宙」という言葉の解釈は、こう言っちゃ悪いですけど、めっちゃ限定的なんです こういった事件が意図的に起こされる理由は、主に ・データ収集 ・国民感情の誘導 ・監視カメラを増設 ・法律を作る口実 ・邪魔者排除 ・戦争の引き金 ・プロパガンダなどなど と言われている
だから、ウイルスの提供を拒んだのかと理解に苦しむところです この計画は、現在70億人以上の人口を5億人にするというもので、2030年~2039年までに実現する事が決まっているという
日本という国の中での 意識格差を見ても、 この先、一つの国としての 体を持続していけるのか? 先行き不透明なところもありますね 全てが転換します
何にしても、 こういう歴史的な転換点を ナマのライブで体験できて、 そして、こうやって俯瞰視点で シェアすることができるのは、 幸せなことだなぁ、と感じてます 新世界秩序の最終目的でもある
また、関は「今いちばん大切なのはコロナ報道が過熱するその裏で、世界情勢がどう動いているかを知るべき」と語り、コロナショックの裏側で各国の軍事行動が活発化していると主張して、「第三次世界大戦」の可能性も匂わせる展開も そして、初ワクチン開発国となる可能性が高いのがイギリスであり、イギリスといえばロスチャイルド家があります・・・と、今回は明らかに大きな外力が働いているのは誰の目にも明らかです
森には下草が生え、牛は食べ物には困らない ホント、アホな行動の極み、 だと思います
地球上での死は次へのステップであり、魂の終わりではないということです。 また、「将来の夢を持っている」「国に解決したい社会課題がある」という質問への回答も他国と比べて30%近く低い数字でした。 今回の「大きな痛み」を胸に、私たち人類がこの災いをどう活かしていくかによって、アセンションできるか、逆にディセンションになってしまうかが決まるんです。 オリジナルの文章を書いた方は、ヴァーノン・コールマン博士という方で、 原因療法、根治療法の大御所と紹介されています。 また陰謀論者の間ではアメリカには「FEMAキャンプ」というテロや災害時などに、市民を安全に収容できる施設が秘密裏に建設されているという噂もある。 生物学者。 「そもそもアセンションって何なのさ?」と聞かれると、私はたったひとこと、 「変化」 と答えることが多いです(あともう一つか二つありますが、小難しくなるのでカット)。 日本では僧侶は「いかなる尊敬も受けていない」。 惑星的にも宇宙的にも非常に急速にそれは起こります。
83

まず関は、よく周囲から「コロナがいつ収束するのか」という質問を聞かれることがあるとし、「はっきり言うと〇〇〇まで終わらないから! 有名な事件だと9. あなたはユニークな神の意識です。

もしかすと、すでに生物兵器は最終段階で、マイクチップがその「時限爆弾」に当たるのかもしれません。

今地球上には 77 億人が住んでいるけれど、たとえ 90 %死んでも7億 7000 万人は生き残る。

「現在、問題や危険が頂点に達しています。

この世界人口削減計画の実施方法は、エコノミスト誌の右画面、下から3行目の vision, rat, warで表現されています。

66