持続 化 給付 金 申請 の 仕方。 【残り1週間】持続化給付金の必要書類や申請方法!フリーランスも対象

参考: 参考: 持続化給付金の対象者 現在、持続化給付金の対象者として正式に発表されているのは、以下のような法人・個人です。 個人事業主・中小ビジネスができる新型コロナウイルス対策については• 持続化給付金申請の注意点 最後に持続化給付金を申請する時の注意点を見ておきましょう。 持続化給付金で貰える金額は? 持続化給付金はいくら貰えるのでしょうか? 持続化給付金の申請期間はいつからいつまで? 給付金の申請期間は令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)まで。 収入の総額から経費等を差し引いた利益ではありません。 コロナの影響で全く稼げなくなってしまった人。 補助対象経費に特に指定はございません。 はい、申請できます。 2020年2月売上が16万円に下がってしまっていたら。 また、売り上げの減少について条件を満たしていない場合にも、申請の対象となる可能性があります。
66
また給付金の意味を考えると今は余計な経費を使っている場合では無いです 経営再建のための事業全般に活用することが推奨されています
Q4.複数の事業所や部門がある場合、切り分けて申請することはできるのか 資本金の額又は出資の総額が定められていない場合は、常時使用する従業員の数が2,000人以下であること
参考: スタートアップ企業、フリーランスも対象に 持続化給付金の開始当初は、創業直後のスタートアップ企業などは減収の比較対象となる前年度の事業所得の記録がまだないため、給付対象外とされていました 新型コロナウイルスの感染拡大で収入に大幅な影響を受けている法人、個人事業主、フリーランスとして働く人にとって、持続化給付金は大きなサポートとなります
こちらで解説していますのでご覧ください この記事は2021年1月20日時点の情報を参照しています
代表的なものについて以下の通り例示いたしますが、個々の書類が代替書類として認められるかどうかは、実際に当該書類をご提出いただいたのち、個別に確認させていただきます ネットでの申請ができない方でも、申請はできますので一緒に働いている事業主さんでネットリテラシーがない人にもアナウンスしてあげてくださいね
なお、以下いずれかの条件を満たす大企業は対象外です 持続化給付金とは? 持続化給付金 は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、深刻な影響を受けているビジネスに対して支給される給付金です
その他の収入という扱いになり、「雑収入」という科目で帳簿づけします また、売り上げの減少について条件を満たしていない場合にも、申請の対象となる可能性があります