蘆 屋 道満 fgo。 蘆屋道満

しかし彼女にとっては同類扱いされるのは心外であり、「クソ坊主」などと忌み嫌われている。 特にバフの対象である上、呪いも有効活用できると相性が良い。 「ー是にて、御免 ソーリー。 しかしいざ実装されてみれば、ボイスと相まってそのやたらと ハイテンション且つ楽し気な振る舞いが妙なコミカルさを醸し出しており、密かな人気を着実に獲得している。 だがビーストになることはできず、その原因を安倍晴明により「人類愛なき羅刹に獣の資格なし」、すなわち人類愛がない彼はビーストになることができない、と指摘されてしまった。 、、 大西洋異聞帯にて一応は協力関係にあった機神たち。
その際彼は、他の「異星の神」の使徒が知らない「異星の神」の秘中の秘を知っている、と主人公に取引を持ち掛けたが、その真偽は不明。 式神の扱いにも長けており、カルデアへの侵攻のために式神をカルデアのシミュレータ内に送り込むという離れ業も見せている。 直訳すると「嘲笑う猫」。 しかし、晴明が大人になるころには道満も弟子の身の上に我慢出来なくなっていた。 シナリオ• このことから、フィクション等で嫉妬深い もしくは狂気じみた 悪役として扱われることが多い。
2