国民 三 大 義務。 勤労の義務

23 user ニートは国民の三大義務である「勤労の義務」に反するのか? こんにちは、よしお です。
『日本国憲法の誕生』岩波書店、2009年 05 ;border-color:rgba 46,50,54,. つまり、ゆたぼんさんのように学校に行かなかったとしても、違憲・違法になることはなく、子ども自身が本当に学校に行きたくないというのであれば、教育を受ける権利を放棄することができます
この勤労の 義務につきましても、社会主義者の人間が考案したものだという話もあります 中学までが義務教 育ってarairuさんは知っていますよね? なので3大義務でなくて勤労の義務だけが 問題です
つまり子供の義務ではなくて、親の義務なんだね 国は、私たちがお金を生み出せる人間になるにあたっての制約は何も加えていないのです
各所で三大権利や三大義務の見直しを訴える声もあるようですが、皆さんはいかがでしょう 第83条 労働は、公民の神聖な 義務であり、栄誉である
ただ、この法律だけで解釈すると、主婦以外にも個人事業主や会社の 社長なんかも「勤労していない」ことになってしまいます だけど、歴史を学ぶことでどのようにして今の日本ができあがったのかを知ることは大事なことですね
もはやお金が奪われていることすらわかってないのです post-navi-default a:hover img,. 旦那の給料が良くて働く必要ないのよ、主婦に なっても働く人は哀れねー!悔しかったらあん たも高給取りの旦那と結婚すれば良かったのに 、なんて思われちゃうのかな
まあ、もちろん必要最低限のこともしない主婦は、わたしも傲慢だとは思いますけど 勤労の権利は社会権の1つで、労働基本権があります
(以下略) 資本主義国の憲法の例 [ ] ヴァイマル憲法 [ ] 制定のドイツのヴァイマル憲法(ワイマール憲法とも表記される)では第163条第1項に倫理的義務として規定されている 「すべて国民は~その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ
生活保護には、その実態の確認の面でいろいろと問題もあるようですが、基本的に、私たちは人間らしく生きるための最低限は、保障されている訳です 日本国民の三大義務とは _ 1.教育 すべての国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ

場合によっては逮捕されることもあります。

学校へ通わない子供が罰せられる事は絶対にありません。

義務教育は、これを無償とする。

(ここまでが、前回の記事のおさらいになります) なお、上で述べた「教育をうけて、労働者になる」という流れの中での「教育」も「勤労」も、現行の日本国憲法では「国民の義務」と定められているものです。

憲法に基づいた刑法によってしばかれるのは当然です。

しかし日本は社会主義国でもありませんし共産主義国でもありません。

3