ポケモン ボックス ルビー & サファイア。 最強のポケモン大量増殖

タイマーに待機時間を入力し、ゲーム起動と同時にタイマースタートしましょう。

主なゲーム内容はルビー・で捕まえたを一括ので管理することができるというソフトになっています。
僕はしか使わないので、攻撃を与えないと1発で捕まえることが難しいです。 500体目のときと同じように残り999体を101ばんどうろで捕まえていきます。 でも実際バグる事は稀なことなので大丈夫だと思います。 このように、 預けた数(ポケモンごとに、最後にどのGBAデータから預けたのか)については GCのメモリーカード側に記録されていますが、 タマゴをもらったか否かの記録はGBAカートリッジのデータに記録されます。 つまり100匹預けたROMと同じIDに調整さえしてしまえばあとは 受け取り放題というわけです。 『ポケモンスタジアム』シリーズにも存在する同様の機能とは異なり、ロムイメージをカートリッジから吸い出すわけではなく、予めディスクにデータが存在しているため起動は早い。 トラックの中でメニューが開けるようになるまで待機。 これで準備は完了です。 プレイ中、任意のタイミングでプレイ画面をキャプチャすることができる。
さらに、受け取った時点で再びごほうび判定がなされます 飾って楽しむだけのもので、何かのゲームができたり特典があったりするわけではない
本作の進行役で、ポケモンボックスの管理人であるアズサは、『ルビー・サファイア』においてボックスを管理しているマユミの姉である 3genSearchで出力しました
関連動画 関連商品 関連項目• すると これが神速の卵になります これからこの動作を何度もやることとなりますので、慣れましょう
1つのメモリーカードを、複数のGBA版のデータで共有することができる 中が可でした画像はボックスにすることができた
前述したように1つのデータで100匹捕まえる必要があるのですが、どうやらデータの 判断基準が TID トレーナーID と SID 裏IDと呼ばれるもの、見ることはできない のみらしいです おそらく最も早く捕獲が可能であろうという理由から101ばんどうろを捕獲場所として採用しました
次は、本題の応用版です! 1、まずはGBAのボックスに増やしたいポケモン30匹を1ボックスにまとめてそれ以外のボックスすべて できれば を空けてください そのため、本作のメモリーカードを初期化しても(GBAカートリッジを初期化しない限り)再度もらうことはできないが、同じメモリーカードでも別のGBA版のデータがあれば再びもらうことができる
例えば最初にもらえるチルットのタマゴを含めて1497体のポケモンが使用中のデータ経由で預けられた場合、 その時点で条件をクリアしているジグザグマとエネコを連続でもらった後、 それによって「1499」が達成されることになるので、最後のピチューも立て続けにもらえます ポケモンボックス ルビー&サファイア ご利用ガイド ポケモンボックス ルビー&サファイア ご利用ガイド 何となく使い方を知っていても、システムを把握している人は少ないのでは?と思って作ってみました
と言いましたが実は99匹で大丈夫です 預けられる数が大幅に増えたことと、ボックス上のインターフェイスが(本編に倣って)になった事以外は機能的に退化しているといえる
74 11