スペル ブレイク 最強。 【スペルブレイク】初心者必見!全クラス、全スキルを解説!【Spellbreak】

また、SP回復系のアビリティも入れることで、リースの強力な必殺技の回転率を上げる。

地面をダメージを与える毒沼にしたり燃やしたりした後、もう片方の属性魔法を当てると毒属性の火にでき、触れるとかなり痛く、もたもたしているとすぐに蒸発するレベルでダメージを与えられます。

そして何より、やはり機動性があって味方との連携も取りやすく使っていて楽しいってのがありますね! まとめ 以上が、ゲーム野郎おすすめのクラスとガントレットの組み合わせになりますが、他に、もっと扱いやすい(強い)組み合わせはあると思います。
氷の上では2. レジェンドガントレットを装備すれば通常攻撃呪文 ショックウェーブ で52ダメージという凄まじいダメージを出すことができます。 装備品 マナの最大値を増やすアミュレット、アーマーの最大値を増やすベルトや走る速度を増やすブーツがあります。 練習モードでは決められたエリアで全てのレア度の「ガントレット」、「ルーン」、「装備」を試すことができます。 テンペストは、通常攻撃魔法 ウィンドシアー を地面に撃ったり、魔術「トルネード」に入ったりすることで空中に飛び上がることができるため、高い機動力を持っています。 この、 クラスとガントレットによる魔法を組み合わせることで、1つの属性魔法ではできない強力な合体魔法が可能になるのが本作の面白いところ! それでは、ゲーム野郎おすすめのクラスとガントレットの組み合わせといっちゃいます! おすすめ その1 クラス:毒物学者(毒) ガントレット:火 こちらは毒と火の魔法を扱う組み合わせ。 マーク ルーン 概要 自身を透明化するルーン. ルーンの特性や魔法の相互作用などを試すのに最適です。 ガントレット ガントレットは他のバトルロイヤルゲームでいうところの武器になります。 しかし空中でエイムを合わせるのは難しく、こちらも上級者向けのクラスとなっています。 注意したいのですが、この状態で「プレイ」を押してもずっとチュートリアルが繰り返されてしまうので、 ゲームモードを切り替える必要があります。 攻撃特化のケヴィンの火力を更に引き上げられる。
6
このスキルレベルは他のバトルロイヤルにはないスペルブレイクの特有のものです。 【 Spellbreak (スペルブレイク) 】クラスシステム 『Spellbreak』のクラスは属性のようなもので「パイロマンサー(炎)」「コンジット(雷)」「ストーンシェイパー(岩)」「テンペスト(風)」「フロストボーン(氷)」「毒物学者(毒)」の6種類あります。 そのため戦闘になかなか勝てないという初心者の方にとてもおすすめなクラスとなっています。 100万人近いユーザが参加したベータテストは1年以上行われており、ゲームコミュニティも活発に活動しています。 しかし、 かなり偏差がある上に1度に1発しか矢を放つことができないため、上級者向けのクラスとなっています。 その為、 フェザーフォール・ルーンやフライト・ルーンとの相性が抜群で、強化された状態をキープしつつ空中に居られ、上空からずっと俺のターン!!!って感じで呪文や魔術を打ち下ろすこともできて奇襲にも重宝するかと。 フロストボーン:氷 コンデュイット:雷 パイロマンサー:炎 毒物学者:毒 ストーンシェーパー:土 テンペスト:風 クラスはそれぞれ固有のスキルを持っています。 参考になりましたでしょうか? このnoteではあえて個別のタレントやルーンの紹介は控えました。
62 10