そ きょう で ん キャスト。 キャスト・スタッフ

短い時間でしたが、素晴らしいキャストとスタッフに囲まれ過ごした時間は幸せでした。

風間が樫村の所行を暴き小火の犯人ではないと立証されるが、今度は不正を働いた咎で退校を言い渡される。

故意に騒ぎを起こして退学になろうと爆弾の材料になり得る校内の物品を盗んで隠し持っていたが、風間に見抜かれて未遂に終わり、退校を言い渡されると同時に「警察官になった方がいい理由」を考えるよう課題を与えられる。

風間に父親を侮辱されて初めて感情を爆発させ、そこで警察官になった本当の理由を打ち明ける。

警察官となったのは母の強い希望に逆らえなかったからであり、本人は母を憎んで辞めたがっている。

それによって日下部を先輩の尾崎が学校敷地の模擬室で起こした小火騒ぎの犯人に仕立て上げ、退校の危機に陥れる。

その後はカフェでアルバイトをしている。

学科の成績が芳しくない。

キャッチコピーは「 その男の心眼に、すべてが見抜かれる。

小さな少年の役という事で、とても不安に思っていましたが、松重さんのお姿を拝見し、なんの根拠もないですが、不安を和らげていただきました。

26歳。

60