マリッジ パープル ネタバレ。 マリッジパープル 1巻 1~5話 ネタバレ感想

めぐにどんな時にこの人を好きだって思う?自分はそういうのたぶんわかっていないから答あわせをしたいと言うと・・・もうそういうのを考えている時点で好きだということだと思うよと笑いながら答えてくれました。

やっぱり似合うとマフラーをした凜を見てほほ笑む諭吉。 いろいろ悩んで、今日は帰ろうと決意したとき、小鳥遊に会ってしまい無断でサボりかよと言われてしまい生徒会室に行くことに・・・。 クリスマス一緒にいたいといっても断られたら悲しいし、一気に欲張りすぎかなとも思ってしまいます。 諭吉の部屋で 服を試着しているときに、諭吉から家に来ないかとLINEが来ました。 帰る前、そろそろ生徒会役員再編成の時期だけど人数を増やすのかと諭吉に訊ねます。 ぜひ、絵とあわせて「マリッジパープル」を楽しんでくださいね!. 後で合流すると言ってクラスの方に行ってしまった諭吉を見て凜はなんだか寂しそう。
68

何もしなくても目立つ存在ではあるものの笑顔をまったく見せることがない。

目黒は小鳥遊をカラオケに誘いました。

寝ぼけて 凛に触れ、微笑んだ 諭吉は、飼ってた柴犬と間違えた、と 誤魔化します。

何かを訪ねようとして諭吉はやめました。

小鳥遊はそれに対して何も言い返しませんでした。

そこに諭吉がお疲れと現れました。

諭吉くんは、母が遺してくれたお金を元手に投資などをして増やしたといいます。

やっぱり似合うとマフラーをした凜を見てほほ笑む諭吉。

諭吉くんは答えられず沈黙していると、祖父はやりかねんなと笑いながら言います。

20
そして立ち上がり、凛をくるっと後ろに振り向かせ、だって坂本と言いました 31日間ずっとこのサービスは続きます
諭吉はそんな大事な事、佐和田に言ってんだよ…っ、オレに直接言えよ!!と凛に叫びました 凛は明日のテスト数学あるのに今ので全部とんだと言いました
諭吉はくっついていろよと手を繋ぎます 無料トライアルに登録すると、なんと 600円分のポイントがもらえるんです! この600円分のポイントを使って、U-NEXTで 「マリッジパープル」 が読めるということ
凛は言わせてくれなかったの諭吉くんなのにと言うと、諭吉は口ごもってしまいました ドキドキしながら向かうと、そこに諭吉くんの姿はありませんでした
特臣下の模擬店に誘われますが、来たら絶交だと言われたと凜が言うと、ワードが小学生だと笑う佐和田 祖父は、確かに一時のしのぎにしかならないとはっきりいいます
木崎が招集をかけた理由は、まったく相手にされていない子をクリスマスデートに誘って断られない方法を考えてほしいからでした 大森は父に頼み、諭吉くんとお見合いできるようセッティングします