地震 予知 タグ。 動物には地震予知能力がある? 地震の前の動物たちの行動に異変

ここで記述することのほとんどは,第1次計画策定時には知られていなかった。 72

静穏化の後に余震数が回復し,その後に比較的規模の大きい余震が発生した例が報告されており,規模の大きな余震を「地震予知」できる可能性がある。

過去の地震発生時を知るには,海底堆積物や陸上の津波堆積物等の地質学的調査が必要であろう。

6,深さ72km 等が知られていたが,平成5年 1993 釧路沖地震 M7. しかし,日本海東縁の北部をプレート境界と認めない説もある。

Yamamoto, 1991,Dyke intrusion model for the 1989 seismo volcanic activity off Ito, central Japan, J. プレート境界地震が発生すると,それまで押し下げられていた岬などの先端部は地震時に隆起し,圧縮されていた陸が伸張するために海岸地域は,海溝寄りへと変位する。

このため,「どこで」と「どの程度の規模の」から始め,どのような断層運動をもつ地震かについても触れることにする。

なお,首都圏直下でも地震発生層内の地震については主に「1.」で,沈み込むプレート内の地震については主に「3.」で取り扱うものとする。

8未満の地震については,活断層から情報を得ることは困難であり,M6. 西南日本の陸域の地震については,プレート境界地震の数十年前から十年後が活動期と言われている。

92