引き こもり 主婦 ブログ 隣 の 芝生。 67歳 初めての一人暮らし けなげに暮らそ

音信不通だった友人から連絡が来た!妊娠後期で死産となってしまいその報告の後、ラインに既読がつかなくなった。

支柱を立てて屋根やシェード付きのウッドデッキにするのはオシャレですが、高額になってきます。

デッキの高さが低い場合はコンクリート平板を用いても大丈夫です。

根太は600~900mm間隔で、束柱は900~1,200mm間隔で入れていきます。

材料出しが大変な場合は、組み立てキットになっているものもあるので、ホームセンターに出向いて調べてみましょう。

撹拌機(かくはんき)があると容易に作業ができます。

ここまでくれば、ウッドデッキの土台は完成です。

86

そっとしておくしかないよと様子をみるものの一度は「親御さん通して近況訊けないかな」とそわそわ。

新しいパートさんはレジも出来るので 店としては都合がいいの。

いるよ。

亡くなってからも、欠かさずコーヒーあげてます。

今日のお弁当 納豆を餃子の皮で包んでノンフライヤーで焼いて塩ふって、玉子の袋煮、焼きナスに砂糖と醤油をからめて、野沢菜漬け、トマトバジルサラダ、煮豆、朝竹の子採って竹の子ご飯炊いた。

錆びにくいステンレス製がおすすめです。

床の骨組みは、大引きは床の補強として付けていますが、根太だけで作る方法もあります。

下穴をあけずにそのまま打ち込める「コーススレッド」というビスで、ネジ状になっているのでドリルドライバーで打ちやすく、初心者DIY向けで便利です。

ウッドデッキのイメージスケッチ。

フェンスを付ける場合は、床上まで伸ばしておいた束柱をフェンスの支柱にします。

46 11