日刊 県民 福井。 日刊 県民 福井

「滋賀10版」大津駅コンビニ• のの開始に伴い、BSチャンネルのサイズ変更が行われている。

4分の1サイズ - 福井コミュニティ、つるがチャンネル、丹南地域ふれあい、チャンネルO 衛星放送• 『』の発行元である()で紙面を製作し、中日新聞福井支社が発行元となっている。

地上波• エリア天気 名古屋、豊橋、岐阜、高山、津、尾鷲、浜松、彦根、長野、松本、飯田、福井• 2017年に中日新聞福井版と同様に掲載局の見直しが行われ、全県統一に変更された。

大津で入手の滋賀10版は滋賀中日、滋賀総合、びわこ版、広域滋賀です。

宇宙からの地上観測などのビジネス拡大を目指している。

4分の1サイズ - NHK BS1、NHK BSプレミアム、BS日テレ、BS朝日、BS-TBS、BSテレ東、BSフジ、WOWOWプライム、BS11 イレブン、BS12 トゥエルビ 支社・通信部 [ ] 福井県嶺北にある日刊県民福井・中日新聞社の支社・通信部は両紙の取材を兼務する(嶺南は中日の拠点のみ)。

- 加盟。

84
重さ約100キロと小さいが、上空約600キロから地上にある2・5メートルの大きさの物を識別できる。 【将棋囲碁】(*、*、単、単)• その状況下の、が日刊の支援に乗り出した。 そしてさらにあくる年の、中日は日刊の発行元を福井に戻し、同年6月15日より題号を今の「日刊県民福井」(以下「県民」)に変更した。 総合(12版)• 同支社を新たな発行元とし、題字を現在の『日刊県民福井』に改題。 3分の1サイズ - 、、、、、、、、、、、• エリア天気 福井、敦賀、金沢、富山、京都、大阪、大津、彦根、名古屋、岐阜、高山、津• 総合(12版)• 4分の1サイズ - WOWOWライブ、WOWOWシネマ、スターチャンネル2、、(1から4) ラジオ• に現在の題号に変更。 しかし、熊谷の死去後、県紙などとの熾烈な競争から、慢性的な赤字経営に陥った。 、 過去 [ ] 三国支社• スポーツ(12版)• フルサイズ NHKテレビ、NHKEテレ、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ• 社会(12版)• 、、、、、、、、、 週間テレビガイド [ ] 日曜日の中面に折り込まれている。 株式会社日刊県民福井 略称 県民福井 本社所在地 910-0005 大手三丁目1番8号 設立 (株式会社日刊福井) 事業内容 「日刊県民福井」の取材事業 資本金 1400万円 主要株主 中日新聞社 特記事項:中日新聞北陸本社に事業譲渡 北陸中日新聞福井版と紙面統合 に題号・法人名を「日刊県民福井」と改める 現在の法人上の「日刊県民福井」は取材業務のみを担当し、編集・発行部門は中日新聞北陸本社・福井支社が請け負っている 日刊県民福井(にっかんけんみんふくい)は、を発行地域とするのである。 ふくい総合【県内ワイド】• の『』(第一部)、『親鸞 激動篇』(第二部)、『親鸞 完結篇』(第三部)を掲載。 【地域】(市民、広域岐阜、福井総合、滋賀総合)• 宇宙産業ベンチャー「アクセルスペース」(東京)は26日、福井県などと共同で開発した超小型人工衛星「すいせん」のお披露目会を都内で開いた。