シンフォギア2 予告。 シンフォギア2|聖詠演出 図柄会話予告 見得予告 タイトルコール予告 ぶん殴れぇぇぇ予告

パターン 信頼度 トータル 演出成功時 29. 前者は該当でクリスや翼なら大当り濃厚、昇格した場合は絶唱パネルに変化する。

司令室予告 信頼度 パターン 信頼度 弦十郎 デフォルト 3. 基本的に重なれば重なるほど信頼度がアップしていると認識していればOK。

他のもあれば頼もしい。

最終変動のカットインが未来なら大当り濃厚!• 残り秒数のカウントダウンがおこなわれているが、あくまで演出となるため、失敗後に玉を入れれば抽選(時短10回転目まで)がおこなわれ、当たったときは救済のような演出が発生。

ステップアップ 信頼度 ステップ1 0. レベル8に到達できれば大当り濃厚となる。

また、通常保留や白保留から変化アイコンが停止して聖遺物に変化するパターンも確認済み。

成功後はガングニールデバイスを押し込み続けて、最終的に表示されたパネルの演出が発生。

フィーバークイーンのBGMに変化すれば超激アツ攻撃! 1回目の攻撃で大当りした場合は、専用のムービーが発生する。

リーチ中に「F. よって、特訓ステージ移行時に赤背景や、特訓ステージ中の赤は大当たり濃厚なため激アツにかわる演出と言えると思います。

ギアVアタック中は切歌と調の楽曲が交互に流れるがこの法則が崩れると10R大当り or V-STOCK濃厚! モード共通• 他にもキャラパネル回転などの追加要素もあるが、ハズレ時キャロルではなく未来が出現するパターンが増えている。

切歌&調モード or キャロルモード中にミッション系演出に発展すれば大当り濃厚!• なお、絶勝ゾーンは煽り後、変動開始時、リーチ後どれでも発生の可能性あり。

59

キャラで信頼度が変わり、ウェル博士はチャンスで、響なら信頼度70%超! キャロルのお父さんなら超激アツだ。

見得予告はボタン押下から発生。

シンフォギアには小当たりラッシュがあるのをご存知だと思います。

「抜剣」や「絶唱」は発展先を示唆している。

パネル昇格でのオール翼はハズレ報告が何件かある為、例外の可能性が高い。

比較的、信頼度の低いクリスと翼は、ボタン押し直前に出現する文字が赤なら大幅に信頼度がアップ。

バトルリーチ 信頼度 トータル 50. また、演出の最後に発生する「レバーを引け演出」はデフォルトで、チャンスアップではないので注意。

これまでと同様のアツさを感じられる秀逸なバランスだ。

背景変化予告 画面色や移行先のステージで信頼度を示唆。

繰り出す技は大抵がMEGA DETH PARTYなので、敵やその前の予告との組み合わせで総合的に見よう。

47

想いを込めて精一杯押し込め! この法則が矛盾すると大当り濃厚だ。

基本的には時短の残り回転数は7回転で表示され、11回転以上の場合は終了間際に専用の演出が発生して告知される。

バトルリーチ 信頼度 トータル 50. 絶唱なら信頼度大幅アップ! 内容 信頼度 装者の絵 4. 金なら信頼度激高! キャラがエルフナインなら文字色に関わらず大チャンスだ。

バトルリーチ 信頼度 トータル 50. あのシーンにこれを未来さんが喋ってました。

抜剣or全員は大当り濃厚だ。

更には、前作で『デスガイジ』という言葉まで生まれるきっかけになった切歌SC時に発生する『デスフラッシュ』が、今作では通常時の裏ボタンで搭載されました。

最終決戦中の法則 響モード• マリアのセリフ後に画面がフリーズ。

初当り後にヘソが残っている場合はそれを消化後にレバブルorV-フラッシュが発生することがあるが、1回転目のみ有効なので他のパネルには影響しないぞ。

また、テンパイ煽り時のギアペンダント青でリーチ成立なら大当り濃厚。

また、連続予告時は響のセリフパターンに要注目。