尾道 市 コロナ 感染 者。 広島県尾道市の男性が新型コロナ感染、県内3人目 3月22日発表、50代

やさしい日本語は、クリックしてください。

(必ず電話連絡をしてから受診してください)• 県が22日未明に報道陣に説明した。

尾道市在住者の感染発表は7月31日以来、約2カ月ぶり。

三原市の1人は発症の数日前に中国地方の他県を日帰りで訪れていた。

50代男性は21日に37・2度の微熱とせきが出て、検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明した。

40代男性は6~15日にフィリピンに出張し、帰国して16日に会社に出勤。

感染された方やご家族、医療従事者等への誹謗中傷や偏見はしない、許さない。

府中市の1人は30代で、発症数日前に中国地方の他県を日帰りで訪れていた。

49
広島県内で感染が確認されたのは計3人目。 広島コロナお知らせQRサービス、接触確認アプリの活用 利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。 皆様からの温かいご支援を、心よりお待ちしております。 相談先の医療機関が対応できない場合は、その医療機関が、診療検査できる他の医療機関を紹介します。 最寄りの医療機関を案内されます。 <外部リンク> <外部リンク> 県内では、新型コロナウイルスの感染拡大が継続しています。 <外部リンク>の積極的な利用• 3月16日に感染が確認された40代会社員と接触した。
45 13