西 九州 自動車 道。 西九州自動車道

開通当初から無料区間である 福岡前原道路通行時の車種区分 車種区分 自動車等の種類 摘要 軽自動車等 イ 軽自動車 道路運送車両法(昭和26年法律第185号
今後開通する区間は有料?無料? 今後開通する区間は無料のようです 起点: 佐賀県唐津市原(唐津IC)• 2010年時点では、暫定2車線であるため、車線分離用にを設置している
道路幅員• 1988年度(昭和63年度): 唐津道路事業化 ただし佐世保大塔IC - 間にある4車線区間は除く)• 順調に開通してきたに西九州自動車道ですが、現在はちょっと止まっています
終点: 佐賀県伊万里市東山代町長浜(伊万里西IC)• 区間 開通日 「調川IC」~「松浦IC」 (伊万里松浦道路) 平成30年度 「今福IC」から「松浦IC」の区間は目に見えて工事が行われているので予定通りに開通するものと思われます 1 km• 唐津道路 [ ] 福岡県糸島市と佐賀県を結ぶ自動車専用道路である
終点: 福岡県糸島市二丈福井• 7 波佐見有田IC 2 Hasami-Arita 10. 一般部: 20. 接続する高速道路 [ ]• 1 km 都市計画決定 途中、佐世保みなとIC・佐世保大塔IC・佐世保三川内IC・波佐見有田IC・武雄南ICを通過します
(平成13年) : 福重JCT - 拾六町IC開通により、福岡高速1号線と接続 佐賀国道事務所(唐津道路・唐津伊万里道路全線)• )で、車両総重量8トン未満かつ最大積載量5トン未満で車軸数が3以下のもの又は被けん引自動車を連結していないセミトレーラ用トラクター(2車軸) チ 乗合型自動車(乗車定員11人以上29人以下で車両総重量8トン未満) 法第3条の普通自動車のうち、人の運送の用に供する乗車定員11人以上のもの(以下「乗合型自動車」という
(58年) : 当面活用区間である二丈浜玉道路が開通
55

開通予定年度 [ ]• 8 kmは一般部のみとなる。

(相浦中里IC - 佐世保中央IC):2,600 m• 浜玉IC - 唐津IC間のSA : 未定• 佐賀高速道路事務所(佐世保道路・武雄佐世保道路全線) 主なトンネルと橋 [ ]• 佐世保道路・武雄佐世保道路(佐世保中央IC ~ 武雄JCT) 佐世保市の中心部から長崎自動車道に乗るルートです。

国土交通省九州地方整備局 佐賀国道事務所 2018年2月13日. : 第1種第2級• 延長: 10. 3 km• ルート選定にあたっては、 1 方面からのアクセスを考慮し、西回りにやや迂回しながら松浦ICと佐々ICとを結ぶ道路を新設する案、 2 松浦ICと佐々ICとをほぼ直線に結ぶ道路を新設する案、 3 を改良する案の3案が検討され、高度医療機関へのアクセスや災害時の安定性、時間短縮効果、建設コスト等を総合的に勘案し、 1 案が採用された。

8 km• 5 m• 開通当初から無料区間である。

延長: 19. 3 武雄佐世保道路 佐世保三川内IC 3 Sasebo-Mikawachi 4. ・コンビニ、人気のお店、道の駅、ガソリンスタンドなど自由に立ち寄れます。

なんで3年も期間が空いてしまうんでしょうか? 最新の整備状況・計画(2016年6月) 工事計画と進捗状況をまとめました。

起点: 福岡県糸島市二丈鹿家(二丈鹿家IC)• 一般部: 暫定11. (平成29年)• 出典: 自民党の参議院議員である「金子原二郎」議員も、国会で一生懸命訴えています。

33

ICからIC方面は管轄のである。

(九州地方整備局2006年9月29日付資料、2013年8月12日閲覧)• 糸島市東 - 糸島市二丈福井 : 未定• インターチェンジなど [ ]• ・景勝地にふらっと立ち寄ったり、思い付きで行動できる。

平成22年度の調査期間中において佐世保中央IC - 武雄JCTでは、が行われていた。

佐世保道路は佐世保市の中心部を高架道路にて走る為、夜景がすごくきれいです。

松浦IC - 佐々IC : 未定 各事業区間 [ ] 今宿道路 [ ]• 終点: 長崎県佐世保市大塔町(佐世保大塔IC)• 2 km• 2017年末までは新たな開通はなさそう。

終点: 福岡県二丈上深江(二丈IC(仮称))• 5 m• 松浦佐々道路 [ ] 長崎県から長崎県に至る事業中の自動車専用道路である。

唐津市・伊万里市・松浦市・佐々町を走る区間は全区間が無料です。