マイナポータル ew144-1500。 【EW144

すると「マイナンバーカードをカードリーダライタにセットし、OKボタンをクリックしてください。

サービスのスタートアップの種類が「自動(トリガー開始)」、サービスの状態が「実行中」となっていることを確認してください。

PCにつないだカードリーダにマイナンバーカードをさします。

その場合機能拡張を入れる必要があるようです。

504 Gateway Time-out?サイトが大変混み合っております? 給付金申請がマイナポータルで行われることが発表され、アクセスが集中したようです。

これが終わったところでもう一度「ICカードリーダライタを使ったログイン・利用者登録」をクリックします。

カードリーダとマイナンバーカードが手元にあれば、それを使ってログインできます。

1.「スタート」ボタンを押下し表示されるメニューより「Windows管理ツール」をクリックすると「サービス」が表示されますので、「サービス」をクリックします。

検索結果がこちら。

83
よくよく探してみると、「よくある質問」に、「ブラウザ環境がInternet Exploroer 11 のみ利用可能」と書いてありました……💧 画像引用元: もう一度エラーを考察する エラーを見るときには、「どこからのメッセージか」というのが大事です これはセキュリティのためで、ページリンクをクリックして移動していれば大丈夫です
登録するためには端末にマイナポータルAPがインストールされている必要があります 手続きに従ってマイナポータル用機能拡張をインストールしましょう わかり次第更新したいと思います
とはいえ、よくわからないうえにつないでみるとかなり遅いです エラーコードは、EW244-1500、EW340-2000、EW640-2000が表示されることもあります
exe)• Smart Cardサービスの開始方法 EW144-1500や類似の「EW244-1500」「EW340-2000」「EW640-2000」が表示された場合の対処方法です Internet Explorerで同じ操作をした エラーメッセージが、「対応するブラウザで操作してください」などなら、もっと早く気づけたと思います
他にも以下のような項目があります 正しい日付? 入力場所によっては2020年2月9日の場合、「20200209」のように2桁ずつ入れる必要があります
Smart Card設定が元の手動に勝手に戻っていることがあり、何等かのプログラムが接続を邪魔している可能性もあるとみて、再度挑戦する予定です WEB版e-Taxへのカードリーダー&マイナンバーカードでのログインは、Chromeやedgeは2021年対応予定で2019年現在は 「Internet Explorer」でしか使えないのかと考えておりましたが 「マイナポータル」の連携機能(もっとつながる機能)にてログインできることを確認しました
エラーに遭遇した時の表示 どちらもマイナポータルで「ICカードリーダーでログイン」や読み取りを選択した時のエラーです スタートボタンをクリックしたら、画面をスクロールさせて「Windows 管理ツール」を探します
つまり、マイナンバーカードによる認証は、e-taxのシステム ではなく マイナポータルが管轄していることになります ニックネームはメール(x2種類)を登録しましょう
Chrome拡張機能「e-Tax受付システムAP」• ただし「氏名変更/住所変更等の届出」で子育て受給者の住所変更ではちゃんとフォームのほうへ進むようになっています この場合、トップのメニューから再度手続きを行いましょう
26
E030-EW044-C300 ブラウザが対応してない、機能拡張がない場合などに起きるようです。 ちなみに「herokuapp. うちではNTTコムの安いリーダで無事ログインできました。 お使いのブラウザ• 全部がスムースに使えると、便利度は高いくなるような気もしないでもないです。 現在解消方法については紹介されておりません。 アイフォンならアイフォン7以降が利用できます。 マイナポータルAPがインストールされていません? ブラウザを変えて試すと動作する場合があるようです。 エラーコード一覧 111 電子証明書が有効期限切れです。 ダウンロードした「NFCPortWithDriver. Windows 管理ツールが見つかったら開いて、その内部にある「 サービス」を実行します。 プログラムは以下より取得できます。