さと の 雪 豆腐。 オンラインクッキング『今すぐ出来る!シェフ山野辺の最強豆腐レシピ』

無菌充てん技術 豆乳と紙容器を別々に殺菌し、無菌環境で、豆乳とにがりを入れて密封する、無菌充てん技術を採用しました。

苦みが無くて癖もないので食べやすい 塩味と甘さは調和していて後味まで大豆の旨味が続いている
冷蔵保存の豆腐は賞味期間が短いことから、これまでまとめ買いに向かない食品だったが、常温で長期保存可能な「ずっとおいしい豆腐」であれば、これが可能となる ただし、「ずっとおいしい豆腐」は固形分の高い濃厚な豆乳を使用しているため、大豆の甘み・風味をしっかりと感じられます
ゲストにはお笑い芸人の 宮川大輔さん、 モデル・タレントの 谷まりあさん、 「銀座 やまの辺 江戸中華」のオーナーシェフの 山野辺仁さんが、 さとの雪の『富士山の清流とうふ』を使用した豆腐レシピをご紹介! 山野辺シェフ直伝のとっておきの豆腐レシピを、宮川大輔さん・谷まりあさんがリアルタイムで挑戦! 応募フォームより応募いただくと抽選で1,000名様にオンラインで一緒に料理をお楽しみいただけます その開発の背景を探った
大豆加工食品販売の「さとの雪食品」 徳島県鳴門市 は、常温で120日間保存可能な無菌充塡 じゅうてん 豆腐を商品化した 成熟期が長く続く豆腐市場に、際立つ特徴を持つ商品が登場した
四国化工機は、そのお豆腐を食品事業部門で生産し、関係会社のさとの雪食品 株 を通じて販売しています 大きな要因は、無菌充てん豆腐を製品化するための設備や紙容器のコストです
既に欧州やアジアなどの55カ国では常温販売しており、賞味期間は長い商品で365日ある ずっとおいしい豆腐を入れる紙パックを専用の充填機内で無菌化してから、同じく無菌化した豆乳をにがりと一緒に充填している
85 88