ノストラダムス コロナ ウイルス。 コロナウイルスはイルミナティカードで予知されていた【意味深】

さらに英メディア「エクスプレス」も同詩を調査し、「ゾンビを作るウイルスは信じられないが、トキソプラズマのような寄生虫やウイルスが進化して人間に影響を及ぼす可能性がある」と報じている。

という事で、イルミナティカードに詳しい方々が、その事実がイルミナティカードの予知ではないかと、オカルト話が密やかに広がりつつあります。

、またはガーファが失速し,ハーウェイなどの中国 政府側のハーウェイが再び台頭する. 2割ほどだから、もし日本人全員が感染することになれば300万人近くの人が亡くなるかもしれない 恐ろしすぎる ブルブルッ… — 神無月 OqG3HTWxoWMSNYc スピリチュアルのことは立証しづらいですが、予言が遅れてやってきた可能性はありそうですね。

これは小説ですが、航空機で帰国した人たちのホテルへの隔離、学校の一斉休校、人気遊園地の休園など、作品の中に描かれたことが実際今回起こっていることと同じです。

これらのほかにも、太陽をも破壊できるビーム砲の存在を指摘したり、 SARSやH1N1などのウイルスの流行がイルミナティの仕業であることなどについても暴露 引用: もちろん、どこまでが真実かは分かりません。

この予言だと、混乱は「天番龍蛇年(龍年と蛇年)」つまり次の辰年と巳年の2024年と2025年まで続くとされる。

85
その写真が、こちら ビルゲイツの話なのである程度注目されたと思うのですが、実際この時点で対策が進んでいれば今のような状況が防げたのかは分かりません
こちらは非常に有名なイルミナティカードの一枚、 研究所が爆発しているカードです たとえば、ドナルド・トランプ米大統領の出現、ノートルダム大聖堂火災などだ
ちなみに『ノストラダムスの予言集』の初刊が執筆された1557年と、他の歴史との年代の差は以下の通りです NewsBop さて、ノストラダムスは1999年の恐怖の大王・・・だけではなく様々な予言をしております
— omiso. そのうち、疫病との結びつきで出ている(と解釈できる)のは、11巻91番のみだが、文脈に全然合っていないうえ、そもそも本物かどうかわからない詩である 「怒り、戦争と疫病の瓦礫」というフレーズを引き合いに出している
にもかかわらず、他人を輝かせる 八広一宇『』(第2版)デザインエッグ社、2019年10月14日• 著書「百詩篇集」の中にある詩には、21年に恐ろしい生物兵器が誕生し、ゾンビウイルスが蔓延して絶滅に至ると解釈可能な予言詩があるという
一時的な威厳でミサはうまくいく 人類の歴史を見ればウイルス感染が繰り返し起きることは分かっていたことなのでしょう
61