擬似 確。 【擬似確まとめ】一目でわかる必要ギアパワー!これは保存版

これは「 1発攻撃を当てたら確実に敵を倒せる」ことを意味します。

アイテム・ポイント稼ぎ• スプラマニューバーはダメージの減衰が入って最低ダメージを与える場面がシューターに比べて多く、平地で斜め上に立ち射撃やスライド射撃をする場合でも最低ダメージの15. 5分 必要になる。

「メイン性能アップ」のギアパワーを利用すると L3リールガンの攻撃力は最大「33. 3ダメージ入ります。

対策には、相手インク影響軽減を積む• 3」まで上がります。

上記の表から考えるとスプラマニューバーは、擬似確に必要なギアパワー量こそ少ないものの、擬似確が発動しても短縮されるフレームが短く、発動しても他の擬似確ブキに優位が取れるほどキームが速くならない。

ギアパワー構成例 擬似確は必須 14式竹筒銃・甲は、メイン性能アップを積むことによる擬似1確は必須と言えます。

20 61