甲 鉄 城 の カバネリ。 甲鐵城的卡巴內里

討幕計画の発動で狩方衆が制圧した門からカバネを流入させられた上、それらを材料に造られた滅火を核とする鵺が城郭を破壊し崩壊した。

修蔵(しゅうぞう) 声 - 六頭領の一人 顕金駅で蒸気鍛冶師をしながら、密かに収集したカバネの死体を用いて研究を行い、独自の武器「ツラヌキ筒」やカバネのウイルス侵食を食い止める器具を開発し、カバネに対抗する手段を模索していた
四八式鎮守砲の砲手も務める 侑那や無名と縁がある
處於核心的卡巴內會發出藍光,周圍被數隻卡巴內包覆住,必須破壞保護才能破壞核心,相當棘手 生駒と無名らカバネリへの血の提供者の一人として、鰍や逞生達と共に手を挙げた
音響監督:• 長年の試行錯誤の末、顕金駅にカバネが侵入した日に完成する 拾禊 -• に襲われる人々の波に逆らうようにして、生駒は走る
しかしその途中でカバネと化し、助走中の甲鉄城を襲撃しひき殺される
を改造したものに特殊な弾頭( 噴流弾)を装填する事で、圧倒的な貫通力を発揮する 原案:• 美術監督:吉原俊一郎• カバネ目撃情報 - ラジオ各回で巡っている地域特有のカバネの目撃情報を募集するコーナー
鳴神作戦開始時に甲鉄城一行を追跡し、運悪く地下通路から出現した大量のカバネに襲われ、首を引きちぎられた 28歳
2017年には観客参加型の脱出ゲーム舞台劇「2. 極東のである日ノ本(ひのもと)の人々は、ネの脅威に対抗すべく各地に「」と呼ばれる砦を築き、その中に閉じ籠もることで生き延びていた 何かと菖蒲らに反発し、一時的に甲鉄城の指揮を執るが、カバネを侵入させて多くの犠牲者を出してしまう
四方川菖蒲(よもがわ あやめ) 声 - 顕金駅を治める四方川家惣領(長女) 間瀬(ませ) 声 - 六頭領の一人
25
三輪清宗(著)『小説 甲鉄城のカバネリ』、マッグガーデン〈マッグガーデンノベルス〉• その後も無名らと共に地下通路と海門城に潜入し、崩れ落ちる城からも脱出。 短気な性格。 侑那のことが好きでアプローチを繰り返すが軽くあしらわれている。 海門駅に平穏が戻った後、駅を去る甲鉄城一行を夫と息子と共に見送った。 某天,穿越前線的駿城之一「甲鐵城」來到顯金驛。
2

「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」が劇場上映されることを記念して、前編「集う光」が2019年4月30日深夜2時25分から、後編「燃える命」が5月7日深夜2時15分からフジテレビ系で2週連続で地上波初放送。

そこから、生駒と無名の改めての約束を少し新作エピソードがあったです。

デザインワークス - 形部一平• 助:洋之• 英国で開発されたマクラキー機関と呼ばれる特殊な蒸気機関を動力源としており 、先頭車両には武装が施されている。

而經由麥克拉奇發動機的發明,大壓力蒸汽鍋爐變成可由個人攜帶也是主要原因之一。

畠中更生施設 - ラジオ内での畠中の「ドMキャラ」についてリスナーから更生案を募集するコーナー。

来栖 -• 17歳。

16歳。

海門駅に蔓延るカバネを生駒ら一行や北陸連合軍と共に駆逐。

2016年3月31日(第1回)から7月21日(第17回)まで毎週木曜日更新、8月4日(第18回)から最終回の10月27日(第24回)まで隔週木曜日更新。

79