エクシア リペア 3。 RG 1/144ガンダムエクシア リペア3 換装キットを買いました | ガンプラレビューブログ ガンプラは病気です!

途中で製作ベースをリペア2に切り替えていたので、基本ベースとして継承してリペア3への変更部分のみ追加製作しました 可動範囲など
この類の攻撃にしては非常によく伸びリターンも大きいが、リペアの耐久ではSAがあるとはいえ不安は多い 胸部はもちろんLEDユニットに対応していて 点灯させる事で文字が浮かび上がります
構え動作が入る分発生は極めて遅く、到底生当て出来る物ではない アーマーは裏打ちパーツがあり股関節のスイングギミックもあります
固定型の武器持ち手だとスルッと抜け落ちやすいので、可動手で保持したほうがいいかもです 登場作品と操縦者 [ ] 出典元
商品説明 異素材骨格が魅せる最高峰のエクシア誕生 ・ダブルオーからの逆算:究極のフォルム ダブルオーセブンソードから2年、デザイナー海老川兼武氏によって 新たにダブルオーガンダムから逆算された最新のプロポーションと可動がここに しかも上下逆向き;) シールド部はアームによってフレキシブルに可動します
3
半壊した頭部は新規造形。 もったいないところです;• ハンドグリップ部およびセンサー部も可動し、様々な構え方に対応。 武装 GNバルカン エクシアの腕部に装備されている小型武装。 最大の特徴は新武装のGNロングライフルで、これにより遠距離狙撃も可能となった。 (右腕にも装備可能です。 1ヒット目がよろけ、2ヒット目が打ち上げダウンなので相手の後ろが上り坂でも安定して入る。 ノーマルエクシアのパーツは全て入っているので一応ノーマルエクシアとして組む事も可能です。 キットを見ると、 バンダイのキットより全体的にエッジがダルい感じです。 さらに通常のエクシアに加えてコンパチで初の商品化となる、ガンダムエクシアリペアIIIを再現。 同時ヒットするとスタンで処理される。
細身ですが自立もまずまず安定 フォアグリップは左右に展開
これでノーマルエクシアはノーマル,II,IIIの3種が再現可能になりました 刹那が搭乗し、の差し金でのと交戦
またノーマルエクシアのパーツも丸ごと付属しているので分解の手間はかかりますが ノーマルとリペアIII両方楽しめるキットになっていました 細かいので、小さいパーツの紛失や破損など、組み立て時は取り扱いに注意が必要です
ハンドパーツもダボ固定なので保持強度は高いです 2本をGNシールドに装備
ライフルの銃身はバックラー部に折り畳めるようになっており、GNソード改を腕に装備したまま別の武装を使用する事も可能 ノーマルエクシアにあった脛ケーブルもありません
横回転で勢いをつけてGNショートブレイドを投げる GNタチ
15