小木 アナ。 【テレビ朝日】の男性アナウンサーで一番報道に向いていると思うのは誰?(ねとらぼ)

新型コロナウイルスに感染し、 自宅療養を続けているテレビ朝日の富川悠太アナウンサー(43)が、 局内での評判が日に日に落ちているとの衝撃的な声が飛び出した。

7月期の放送からアナ(43)とアナ(45)を交代させる人事案が持ち上がっているというのだ。

3
毎年、恒例「テレビ朝日 記者・制作者懇親会」 (2018年10月3日)では、司会進行役に抜擢されて、機転の効いた進行役をこなされていました 小木さんのほうが信頼できる」「小木アナの誠実で実直な人柄が報道ニュースにあっていると思います」 などなど、「地味」で「華」は無いけれど報道アナウンサーとしては非常に高く評価されており、テレビから感じ取れる「人柄の良さ」は私だけでなく多くの視聴者が感じていたようです! スポンサーリンク 人気の秘密は人柄の良さ? 予想通り視聴者からも同僚からも良い評判が多い小木アナですが、なぜこんなにも人気があるのでしょうか?? テレビ番組や公式ブログ、SNSで見る小木アナからは「人柄の良さ」が滲み出ており、アナウンサーという職業に求められる誠実さを感じ取ることができます
小木は月曜 - 水曜を、森川は木曜・金曜を担当 同誌では小林アナの自宅マンションから出てくる、斎藤アナとのツーショットを掲載
新型コロナの報道は終息するまで、毎日注意を呼びかけなくてはいけない立場ですから、そのたびに『どの面下げて!お前が言うかよ!』と思われるのは本人もマイナスでしょうね」 「富川さんも本当に気の毒だけど、小木さんのコメントの方が肩に力が入っておらず、聞きやすい 報道ステーション以外には、 現在は、 「週刊ニュースリーダー」で進行アナウンサーを務め、 「サンデーLIVE!!」でサブキャスターを務めています
2018年10月7日の「NEWSポストセブン」に掲載された放送作家でコラムニストの山田美保子氏の連載コラム「芸能耳年増」に興味深い記述があった 4月13日からメインキャスターを務められていますが、SNSではとても高い評価を受けられています
出演番組 [ ] 現在 [ ] テレビ [ ]• 同期なので、私は小木さんのことを「いっぺこちゃん」と呼びます アンチも熱狂的な支持者もいない絶妙に良いポジションだと思う
実はパーティーの司会をしていたのも小木アナ それは彼の喋りには「華」があるということです
今でも年に一度は素人落語に参加するほどの落語好きであり、「茶道」「華道」「落語」といった小木アナのアイデンティティーが多くの日本人を引き付ける人気の秘密といっても過言ではないでしょう! 人柄の良さはおりがみつき!集まる絶大な信頼! 放送中です!見てくださいね~ あ、私でスミマセン 人物、パーソナルデータ [ ] 特技 の笑い顔の真似が得意である
矢作は「まだ、若いな 天気コーナー(1998年9月28日 - 1999年4月3日、土曜日)• 『』から異動
33