かんぽ 生命 不正。 「あなたも対象? 広がる『かんぽ不正』」(くらし☆解説)

顧客が既存の保険契約を、新しい別の契約に乗り換えても営業ノルマのポイントにはならないという社内の仕組みがそもそもあって、それで2種類の不正が行われていたのです。 ノルマを設定すると、内発的動機がなくなりやる気がなくなってしまいます。 ノルマ未達成者への公開恫喝• かんぽ生命とは何? 「かんぽ生命」とは「郵便局」が販売している生命保険です。 そもそも生命保険協会による「高齢者向けの生命保険サービスに関するガイドライン」にも契約における親族同席が明記されています。 公務員の人もみんながやりたがらないような仕事もしないといけないので、ある程度のサイコパス性がないとやっていけないということもあると思います。 民営化になったことを承知の上で商品を購入してください。 旧保険から新保険に切り替えるときに保険無期間になることを伝えずに、契約を締結してしまったり、 「一番お得な方法」と提案をしているにも関わらず、本当は保険料の二重払いをさせていたりという、虚偽告知による不正契約が起きていたのです。 病気が見つかり契約解除され、保険金が支払われない• 引用元: 内部資料の流出によって、2016年4月~2018年12月で二重払いさせたものが約2万2千件発覚してしまいました。 オックスフォード大学でサイコパスの研究をされている有名なケヴィン・ダットン博士の研究にも出てきますが、サイコパスが多い職業トップ10というものがあります。 不適切販売 詐欺 を知りながら黙認 などが報告されています。
23
職員たちはこのルールをかいくぐるために、契約者たちを騙す事にしました。 動画で使われた「詐欺まがい」「かんぽ詐欺」「押し売り」といった言葉が同グループの名誉を毀損しているとし、動画を即刻削除するよう求める内容だ。 かんぽ生命と日本郵便にクレームを入れても逃げるばかりで隠ぺいしています。 かんぽ生命の不正契約とは かんぽ生命の保険商品を販売するために、高齢者を騙して新しい契約を結ぶというような行為が行われていました。 。 局員等から新規保険の説明が無く、仁王立ちの局員等から指示され書類に名前と住所と丸をつける状態でした。
32