黒白のアヴェスター。 神座万象シリーズ (しんざばんしょうしりーず)とは【ピクシブ百科事典】

座を掌握した覇道神の性質が神座を介して伝播されることで宇宙の法則や生命のあり方が決定される。

のプロローグとして明らかになったその真実はもっと苛烈かつ、波旬に並ぶ最大規模の問題児であった。

物語の謎はさらに広がるばかり。

お身体に気をつけて、ぜひ最後まで突っ走っていただきたい。

クインはなんかマグサリオンに並々ならぬ感情を抱いてきてる感じ。

神 神格とも。

カイホスルーと同じ所業をしていた節があるため、彼は彼でかなりワケあり臭い。

それでもってあの最後はないだろ!!! いやね、悪い予感はにしてたよ。

関連タグ 外部リンク• その辺は次回作になるのかな。

13
発表がこのような形になった点につきましては、母体であるGreen woodが倒産したため、 正田とGユウスケの二人だけでは限られたことしかできないというのが理由です 軍勢変生 一部の覇道神が有する能力
マジで 作品一覧 以下発売・発表順に記載
(定期更新予定) ・SNS(ツイッターなど)で使用できる画像をダウンロードしていただけます だが、神の法に不満を持つ邪教団「転輪王の花輪(サンサーラ・ヴァルティン)」が第五神座どころか神座世界そのものの破壊を狙い活動を始める
愛すべきバカ とりあえずラブストーリーが好きだという正田卿の気持ちはよく分かったよ
これによって疑似神格となった者は覇道神の一部または分身のようなものとなり極めて強力な力を持つ 太極の設定上宇宙破壊級の力を持つ 各作品の ネタバレが含まれるので注意
神となるか、その前かは不明だが、甲冑を外した武闘派ヤクザな姿になった模様 なにはともあれEntyのほうで騒動があるなか、執筆を続けて頂いてありがとうございます

前述のパンテオンは『神座シリーズすべてのキャラとエピソードを集め、すべての謎と問題を解決する』というのがコンセプトだったため、 『黒白のアヴェスター』もパンテオンの一部だと表現することができます。

(それ故この時代には神も法も存在しないはずだったが・・・) 人類が偶然観測に成功した『全ての始まりとなった座標』(後の神座システムの起源と思われる)を巡り、宇宙戦争が勃発する。

・PCやスマホで使用できる壁紙画像をダウンロードしていただけます。

第一神座の戦いの果てに、対立し合う義者と不義者無関係に当時の宇宙の全生命を絶滅させて、神へと登り詰めてその神であったミトラを討ち、新たな神・無慙となった。

偽神 疑似神格とも。

中々に難しい。

全身を血に染まった黒い甲冑に身を包み、一切の素顔を晒さない。

第四神座の転生者で構成される「黄昏の騎士団(ヴィーンゴールヴ)」がそれに立ち向かうが…。

用語集 も参照• 神座一覧 神座 神座名 覇道神 第零神座 事象地平戦線アーディティヤ なし 第一神座 善悪二元真我 アフラマズダ 【真我】 第二神座 堕天無慙楽土 パラダイスロスト 【無慙】 第三神座 明星悲想天 ツォアル 【明星】 第四神座 永劫水銀回帰 オメガ・エイヴィヒカイト 【水銀】 第四神座自滅因子 修羅道黄金至高天 ドゥゾルスト・ディエスイレ 【黄金】 第五神座 黄昏輪廻転生 アニマ・エンテレケイア 【黄昏】 第五神座守護者 無間刹那大紅蓮地獄 アルゾ・シュプラーハ・ツァラトゥストラ 【刹那】 第六神座 波旬大欲界天狗道 マハーマーラ 【波旬】 第七神座 曙光八百万 アマテラス 【曙光】ヒルメ 第八神座 ? ? 第九神座 ? ? 余談 「神座万象シリーズ」という名称はライターの曰く「のパクリ」とのこと。

無期限凍結 世界観 歴代の神座 発売形態 アプリゲーム 未配信 時代は第七神座。

28