千 と 千尋 節子。 千と千尋の神隠しに「節子」がいた!?驚きの都市伝説!

ひとつでいいの。 それに対して電車から見えた少女は節子やメイに比べて少しスラッとしており、身長も高く大人びたように見えます。 興行収入300億円を突破し、日本歴代興行収入第1位を記録した作品でもあります。 兄が亡くなってあの世にやってくるのを、ずっと駅で待っているのではないかと言われている。 さぁ、おいで。 「千と千尋の神隠し」の姉御キャラ、リンの正体は白狐!? 口は悪くてちょっと気も短いけど、千のことをいつも妹のように見守ってくれる リン。
92

千: あ、はいっ! 湯婆婆: いいかい、おまえの初仕事だ。

おぬし!何者だ。

笑 節子の方が顔が小さいのですね。

ハク: ハクはここにいるぞ。

千と千尋に節子が?出てた?と思った方もいるかもしれません。

映画を観ながら「電車内の乗客は何となくそういう人だよな・・」と感じていましたが、やはりそれに近い理由だったんですね。

千: 銭婆さん、これ、ハクが盗んだものです。

ワシは反対したんだ、魔女の弟子なんぞろくな事がないってな。

釜爺: じゃまじゃま! 千尋: ……あっ。

ミュージカルの金字塔『レ・ミゼラブル』の世界初演の潤色・演出を担った英国ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの名誉アソシエイト・ディレクター、ジョン・ケアードが翻案・演出を手掛け、主演の千尋を今回が初舞台となる橋本環奈、そしてドラマや舞台に加え声優や歌手としても活躍の場を広げる上白石萌音がWキャストで演じることが既に発表されている。