め め ラウ 小説。 オレらの世界【雪男】

ラウヴはそのひとつ、グリーン・デイに影響されてギターを弾き始めたそうだ。 よって幼少のラウヴもそれらを偏りなく自然に耳にしていたのだろう。 なお、小説版ではラウの素顔は老人のものだったという記述が存在し、身体も既にかなり老化していたと説明されている。 たくさんありすぎて困るくらいなんだ」と続けたものだったが、未だアルバムの形は見えてこず(制作は実際、している途中だそうだが)、それとは別に相変わらず新曲をランダムにストリーミングで発表し続けているところ。 そしてその曲調は一辺倒じゃない。 キラのとの交戦では、その圧倒的な戦闘力で互角以上の戦闘を繰り広げフリーダムのを破壊する圧倒的な技量を見せ、同時にアークエンジェルが撃沈したドミニオンから脱出したクルーが乗るシャトルをドラグーンで撃墜、キラの目の前でフレイを死亡させる。
14