慰謝 料 と は。 慰謝料(浮気など)

不倫の期間が長年に渡っていたり、不倫の事実を否認し続けたり、「二度と不倫はしません」と言いながら再び行った場合などは、離婚の慰謝料額が増額されることも多いでしょう。 一般的な男女交際の解消に伴う責任については,別の記事で説明しています。 。 浮気・不倫の慰謝料について、より詳しく解説しておりますので、ぜひ、ご覧ください。 さまざまな事情や状況によって慰謝料の金額は増減される 実際,浮気相手に慰謝料を請求する場合には,これまでの事情を主張・立証できるかどうかが金額の増減に大きく関わってきます。 この記事を読む 相場より多く離婚慰謝料を請求する方法 離婚慰謝料にはそれぞれ相場がありますが、これらの数字は裁判をして裁判所に判断してもらうことを想定しています。 判決になると、一括払い命令になってしまい、相手にお金がなくて支払えない場合にはそのまま支払いを受けられなくなってしまうことがありますが、協議離婚で分割払いの約束をした場合、相手にお金がなくても月々の給料から分割払いしてもらうことができますし、今すぐ全額を支払ってもらわない代わりに、高額な離婚慰謝料を定めることができます。 離婚慰謝料を請求される側の収入が多い場合なども、高額となる可能性が高くなります。 詳しくは下記をご参照ください。
79