堀内 正人。 「誰も自分には興味がないと思って動画を作ってます」堀内正人(ほりうち・まさと)のYouTube魂

5

例えば など、自分で出かけて行くにはちょっと抵抗があるが、機会があれば中をのぞいてみたい……そんなところに連れて行ってくれるのが、堀内さんのユーチューブ動画なのだ。

さっきプロ連盟に電話して、堀内プロの件で問い合わせてみた。

【ニコニコ動画】【森山茂和】TV対局史上初! 十段戦3日目において審判長の藤原隆弘は「堀内プロは三索を困ったような表情で首をかしげ、軽く卓に叩きつけ、手の内の三索を切りながらため息をついておりました。

このカット編集は本当にちゃんとやっています。

だとすれば、他の先輩の強打や小手返しにも言及するべきです。

これに対し藤原は「VTRでは堀内プロの表情やため息は分かりませんが、実際には私はこの目で見ておりました。

3

いわれなきバッシングに晒され続けて、最後は足を引っ張られて勝負を邪魔される結果になったためです。

皆さんはどう思いますか? …続きを読む. しかも、待ちに絡む部分だ。

三味線行為については、誰もが明らかに三味線行為だと感じるほどでないというのは十分承知の上で裁定を下したとのことでした。

1985年1月4日生まれの36歳である。

ディフェンディングの十段位は、この当時近代麻雀で連載していたコラム「麒麟児の一打」を書いていた堀内正人。

麻雀にそれだけ魅力があるんだろう。

ここで小島は現・十段位の堀内正人をボロカスに評価します。

とにかく、この局面を問題視されてタイトル戦半ばで堀内は失格処分を受けてしまいます。

そこに森山からいらん横槍を入れられて八百長などと言われる始末。

28