イルミナティ 世界 を 操る 闇 の 秘密 結社。 映画「イルミナティ/世界を操る闇の秘密結社」公式サイト 2021年2/5公開

だが、この秘密は誰にも知られてはならない。 もし、その後も「イルミナティ」が存在していたとしても、わざわざ形に残る文書で、やりとりしたでしょうか? また、作中に登場する有識者の言う通り、ヴァイスハウプトが設立した「イルミナティ」は存在しないとしても、 「イルミナティ」を名乗る全く別の組織は存在し、その組織が世界に何かしらの影響を与えている可能性は無いのでしょうか? 映画『イルミナティ 世界を操る闇の秘密結社』では、ヴァイスハウプトが設立した「イルミナティ」の創設から解散まで、 歴史的に興味深い情報を得ることが出来ます。 秘密結社「イルミナティ(Illuminati)」その実像を知るものは少ない。 。 そして、フリーメーソンになるためには既存のメンバー複数の推薦もいる。 「イルミナティ 世界を操る闇の秘密結社」の解説 秘密結社・イルミナティの実像を暴くドキュメンタリー。 (それに関する内容は最後の2~3分で専門家たちが次々と一言のみ話して映像が切り替わります。
67
しかし彼らは同時に、今もなお残り続けているイルミナティの「光」についても言及しています イエズス会は、カトリック教会の男子修道会です
光に照らし出され、イルミナティの姿を包んでいた闇が晴れた時、人々はヴァイスハウプトをはじめ「啓蒙」を必要とする時代を生きた者たちの気高い意志と覚悟を知ることができるはずです 「イルミナティ」の創設者は、アダム・ヴァイスハウプトです
究極の目的に向けて、手段は、必要だが、それは、自分自身が、光となること 1540年、ローマ教皇パウルス3世は、イエズス会を承認しました
果たしてイルミナティの「光」はどのような形で現在の世界、そこで暮らす人々を照らし続けているのか 「イルミナティ」が創設された場所は、ドイツのバイエルン州のドナウ川沿いに位置する インゴルシュタットで、「フランケンシュタイン」が製造されてとされる場所で、 今はアウディの本社・工場があります
1376年、フリーメイソンは、石工職人組合として発足し、石の加工のための技術、 建築学と幾何学の知識の秘密を守り、会員数を増やしました 下記0. 国家は国民に、宗教は信者に教えない、都合の悪い秘密を持っています