アマテラス の 暗号。 衝撃の歴史ミステリー『アマテラスの暗号』書籍版 発売 新人作家、デビュー作で異例の発売後、即重版決定!|株式会社 廣済堂出版のプレスリリース

けれど彼の左耳下のほくろ、 賢司も持っている 日本的な鶴の刺繍のハンカチ、 左手の大きな縫い跡を見た時に その他殺体は父だと すぐにわかったのです。
知らないとわからない 物語の後半で賢司と、暗号解読のパートナーであるナオミは日本の神道の神々の名前にこそ暗号解読のヒントが隠されているという仮説を立てます。 そのため様々な国をバックボーンに持つ友人の存在が必要だったのかもしれません。 この歴史的&神話的な話の部分については、文句なしのおもしろさ。 わたし誤字脱字とか「日本語変じゃない?」ってことが、けっこう気になっちゃうタイプなので、せっかく本として発表して、おもしろいものに仕上がっているのに、ちょっともったいないかな〜と。 公開されているお写真をいくつか拝見させていただきましたが、竹久さんは和服がよくお似合いですね。 籠神社は伊勢神宮の内宮と外宮の両主祭神 アマテラスと豊受 がもともと鎮座していた日本唯一の神社で、境内からは一九七五年、日本最長の家系図『海部氏系図』が発見され、驚きとともに国宝に指定されていた。
89 8