タイラバ フック 自作。 鯛ラバフックを自作しよう!作り方と意外と知らない注意点を解説。

9
自分は左舷胴の間3番 ということで作ってみました
小さな輪っかが出来ていますので、 端糸を下から通して抜きます オキムです! 私が使っている『タイラバ仕掛け』の作り方を紹介して参ります! タイラバについてはド素人なので、ベテランさんから見ると??って記述もあるかと思いますが、入門者向けの紹介という事でご容赦いただけたらと思います
「外掛け結び」と「丸結び」の2つの結び方だけで、簡単に3本針のタイラバラインが完成しました 3本針にする場合は、両端にフックを結んだシーハンターを丸結びしません
) フック用ストリングを20センチで切ります これは放流
なぜ、短い方をカーブポイント、長い方をストレートポイントの小さい針に? オーナーさんの鯛ラバフックシステムは、短いほうがカーブポイントの向こう合わせ、長いほうがストレートポイントになっていますが、なぜかストレートポイントのフックはワンサイズ小さくなっています ちなみに画像はハサミの後ろに引っかけてます
鯛ラバのヘッド、ネクタイ(ワーム)は市販されているものを使えばよいものの、フックセットに関しては市販されているものが少なく、その種類も少ないのが現状 収縮パイプを使うか考えましたが 市販品でも使ってないものが多いので 今回は使いませんでした
簡単な作りですが、僕は問題になったことはありません 外掛け結びの結び方 引用元:シーガー 「外掛け結び」 長めにとったシーハンターの両端に、外掛け結びで針を結び付けます
早掛を同じように反対側に結んだら、このように段差になるように折り返します おはようございます、しょうへいです
) (フックの結び方はYouTube動画など参考にしてみて下さい) 針先に注意してしっかり締めあげたら余分なラインをニッパーでカット なんでも素直に受け入れるのがタイラバ1生の在り方
下記写真の部分です 昨今、明石海峡を始めとする瀬戸内では小針にスカートレス、細身のフィネスネクタイ(ワーム)というセッティングが主流ですね
デカイ 巻くだけでタイが釣れるなんて簡単ことはなく、いろんな要素が一つになって初めて巻くだけでタイが釣れる
がまかつのサーベルポイント系なら一番小さいサイズで組んでます 後は8の字結びして2本のフックの位置関係を決めるのですが、その位置関係についても好みになるので、迷ったら市販品など参考に似たようなセッティングにしておくと良いです
また、カエシが非常に小さいマイクロバーブで貫通性能は抜群です 片方をもっと長くする作り方、同じ長さにする作り片、3本針もありますが、簡単かつオールマイティでバランス重視しているので今回はこのようにします
17