ブラタモリ 歴代 アシスタント。 【ブラタモリ】歴代アシスタント人気ランキングTOP6! 1位は「林田理沙」さん!【2021年最新投票結果】(1/2)

6代目アシスタント 6代目アシスタントなったアナウンサーは、 浅野里香アナウンサーです。

『笑っていいとも! 2010年入局。

当初は緊張のためか固さも見られ、「アナウンサーであることを忘れなさい」とタモリさんにアドバイスされたという桑子さん。
大学院生時代は、アナウンススクール・アスクに通い、『News Access』(BS朝日)などで、学生キャスターを務めた経験がある。 新井豊(第1、2回)• 相部任宏(第2、7回)• 川野智子(第7、8回)• に代表される名古屋いじりの芸について「名古屋嫌いではない」と語っている。 〜 118 11月17日 ・美瑛 〜富良野・美瑛の合言葉 残りモノには福がある〜 北海道、、 119 11月24日 旭川 〜旭川は"北のトップランナー"! 三浦屋揚巻 岩井菊三郎• 第19回(最終回)は1分拡大し、22:00 - 22:49の49分放送。 〜 、 63 2月11日 別府 〜巨大温泉都市・別府はどうできた? 6代目アシスタント浅野里花 6代目のアシスタントは浅野里花アナウンサーとなりました ブラタモリとはどんな番組?〜アシスタントの役割は?〜 ブラタモリはNHKで土曜日19時30分から放送されている紀行バラエティーと呼ばれるジャンルの番組で、タモリさんがゆる〜く古い街並みを歴史を紐解きながら、散歩していくものです。 また現在は何故か NHK公式プロフィールから削除されていますが 大学2年次の2013年7月30日には、聖心女子大学の学部2、3年次生に在学し、学業成績を含め、極めて優秀である学生に対して支給される『聖心女子大学聖マグダレナ・ソフィア・バラ賞特別奨学金』を授賞 との事でした。 浅野貴之(第14、15回)• 〜 千葉県 137 6月22日 東京・ 〜白金はなぜの街になった? ブラタモリスペシャル は、22:00 - 23:13の25分間延長のスペシャル版。 斉藤勇城(第7回)• 生年月日:1994年1月7日 26歳• () 2018年度までアシスタントを務めていた(当時)がに関連した場所を訪れる「 ブラかりん」が放送されていた。 〜 北海道、 56 12月10日 〜黄金の都・平泉はなぜ栄えた? 副音声解説:• 2015年5月31日の再放送は、関西地区のみ、2日前に発生した噴火により中止された関西ローカルの特別番組を急遽放送することになったため中止され、6月12日に再放送された。
65