捨て られ た 皇 妃 ネタバレ 76。 漫画「捨てられた皇妃」最新話66話のあらすじと感想!ネタバレ有り

15
でないとルースの立場が悪くなる」 アリスティアがお礼を伝えると、パパは何かに備えようとしていることに気づいて、他にも必要なものはないか聞いてくれました。 自分に「機会」をいただけるのですか?というヌエン子爵令嬢ですが、アリスティアは友達だから固くならないでと、「ニアーヴ」と名前で呼びます。 どうやらカイシアンが警備隊長をしている宮の貴賓のようだ。 二人が話ながら歩いていると、変わった格好をしている人が歩いているのが目に入ります。 そんな汚い物を僕の前に持ってくるなど不敬だ! ……けれど、どうしてだ?その汚れには見覚えがある。 あの時も今も、自分たちが立ち向かうべき相手は貴族派で、皇帝派同士で争っている場合ではないのです。