たんこぶ 大人。 たんこぶの正しい処置のための4つの順序について!頭を冷やすべきなのか?

- 15,580 views• コップに入れた水をレンジで温めて必要な分だけ取り出してそのお湯に砂糖を溶かしていきます。 実際に病院で治療に使用しているそうです。 - 9,937 views• 脳神経外科?整形外科?形成外科? 整形外科でも外傷を診ますが、頭部顔面外傷は脳神経外科の方がよいでしょう。 頭と手足など複数の部位の受傷は頭の方を優先してください。 ・お風呂に入る たんこぶが出来た当日は、お風呂に入るのも避けた方が懸命だといえます。 しかし、間違った処置をしてしまうと治りが遅くなってしまう可能性があるので、してはいけないことを紹介します。

頭をぶつけてから6時間は、感覚を空けてからにしましょう。

子どもが頭をぶつけて当院に連れてきた時、 「たんこぶが出来てたから大丈夫かと思ったんですけど・・・・」とか 「どこにもたんこぶが出来なくて・・・危ないでしょうか?」 などと言って来られる親御さんがいらっしゃいます。

シャワーでもそういったことがあるので、体を拭く程度にして血の流れが活性化されるのを防ぎましょう。

意識が朦朧としている• 基本的には、冷やしたまま放置して自然に治るのを待つことの方が多いと思います。

たんこぶごときで…などと思う必要はまったくありません。

執筆:Mocosuku編集部 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ). また、たんこぶ内部の血液をこれ以上増やさないために、顔がほてるほど激しい運動をしたり、熱いお風呂に長い間つかるなどといった行動は避けましょう。