エクス プロッ シャー カスタム。 【スプラトゥーン2】エクスプロッシャーカスタム徹底解説~基本性能編~

エクスプロッシャーカスタムの弱い点 インク消費量が厳しい エクスプロッシャーカスタムは、メインの塗りがとても強い武器ですが反面インク消費量が非常に大きいです 爆風軽減をサブ1つ積むことで、ジェットパックの爆風を耐えやすくなったり、 ボムのダメージも軽減させることができるので、これもできれば積みたいギアです
ただ、直撃と爆風は同時に当たり判定があるので、例えば地面にいる相手に直撃を与えたら 90ダメージになる ただ上下の調節や超遠距離からの角度調整を行うハイプレよりは簡単だろう
また、ベッチューシリーズはToni Kensa(タタキケンサキ)コラボの武器なので Kensa が付きます 爆発で確実に倒せる状況なら良いと思います
あまり使い慣れてないうちは散歩モードでステージの どこから攻撃したらどこまで攻撃が届くか、を確認しておくといい さらに、なので遮蔽物を無視できるのも有利な点
中・遠距離というポジションなので相性は良いが、相手の行動を予測できる上級者向け なので射程もいかしつつ、味方の交戦しているところにカバーへ行き、敵を倒していきましょう
敵が詰めてくる場合、位置が知られているので決め打ちで死ぬことがほとんどだが、射撃での迎撃可能性もあるにはある ポイントセンサーは使い時を考えて、 使い過ぎには注意しましょう• なお、エリア確保後もエリアを管理し続けるために後ろにとどまり続けると味方3対敵4での対決時間が多くなり、前線で敵の対応を行う味方の負担が非常に大きい
おすすめは サブ3 9 ~メイン2 20 後衛武器なのであまりデスをすることは多くはありませんが近接戦が得意でなかったり、が苦手だったりするのでどうしてもデスしてしまう場面は出てきます 機動力の低いこの武器には、生存するためにとても重要な行動であり、敵のスフィア爆発後もマーキングされているため、逃げ道を予測できればカウンターで倒すこともできるでしょう
エクスプロッシャーカスタムのおすすめのギアパワー 必須枠1:インク効率アップ メイン メインウェポンで消耗するインク量が少なくなります ほか、塗り性能アップによって増加量アップとしての効果も見込める
22 54