薬剤師 国家 試験 106 回 難易 度。 【第106回】薬剤師国家試験の足切り点数と禁忌肢を解説【合格基準】

薬剤師の資格を取得するためには、薬学系の大学で6年間学んだ上で、薬剤師国家試験に合格しなければなりません。

新型コロナ禍での受験に加え、出題方針や合格基準の変更など注目の年となった第106回薬剤師国家試験。

担当教授の考え方にもよりますが、試験前の2~3か月くらい、試験勉強に集中させてくれる場合もあります。

あくまで個人の意見なので賛否あると思いますがコメントでたたかないで頂けると助かります。

また、アンチ・ドーピングにおける禁止薬物を構造で選ぶ問題(問214)も出題された。

そのうえ、業界に詳しい薬剤師専任の担当者がサポートしてくれるので、担当者の質が高く、提案力の高い担当者が多いと評判です。

マイナビ薬剤師の評判と口コミについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

発表されちゃ概要は以下の通りです。