カナヲ と 炭 治郎。 【炭カナは公式】先に惚れたのはカナヲちゃんではなく炭治郎だという話【鬼滅の刃】

「 表が出たら話さない、 裏が出たら話す」と決め、 裏が出たためにカナヲは 初めて炭治郎と言葉を交わしました しかし、その 儚げな外見とは裏腹に、カナヲの言葉はとても辛辣なものでした
ラジオで炭治郎が 村でモテていたのかという話題が以前ありましたが、どうも吾峠呼世晴先生の中で、 「炭治郎はいい人止まり」であったそうです 画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」6巻 初登場からここまでの間に、炭治郎とカナヲは一度も言葉を交わしていません
そして裏面が出たのを確認すると、 炭治郎に辛らつな言葉を投げかけます ただ炭治郎に話しかけられても、すぐには炭治郎に返答をしなかったカナヲ
とはいえ 炭治郎が最後に鬼を葬った事実は、周囲に知れ渡っていたことでしょう カナヲは蝶屋敷に連れられ、カナエとしのぶの妹のように育てられますが、先述の通り 感情を無くしている上に、 自分で判断したり考えることを放棄した状態でした
今まで辛い思いをたくさんした分、炭治郎と幸せな生活を送ってほしいと思います 画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」204話 炭治郎が 「自分のせいでカナヲの視力が低下した」と悔やむことのないように、カナヲは明るく振舞います
鬼殺隊は解散 そして意気投合して医療の将来を熱く語る二人の姿がそこにはあった
将来伴侶となるのが信じがたいほどですが、 炭治郎が蝶屋敷を離れる日、ようやく2人の関係性に変化が生じます (C)吾峠呼世晴 そして、カナヲに道を示す
そしてやっぱり、 炭治郎の優しさをしっかりと受け継いでいます 炭治郎の努力が認められた
89 75