フリー セル。 これでフリーセルで詰まったりしない。一瞬で回答を導く·Freecell Solver MOONGIFT

筆者は、従来、約17000ゲームはランダムで遊んでいましたが、約3年半前に1番から順番にクリアして行く「 難しいゲーム探し」に切り替え、2万ゲームをクリアし、この間に難問のゲーム番号と解法の記録をとってきました。

攻略資料を作るようなゲームではありませんが、悩める方はいらっしゃると思います 2009年8月 を使用して得たデータをバイリンガル用に書き換えています
ゴール フリーセルの目標は、エースからキングまで順番に、4つのスーツすべてを組札に構築することです フリーセルを使い切るとモビリティが制限されるため、カードをフリーセルに移動するときは注意が必要です
- - - - - - - - - - -• 例えば、4枚のカードをまとめて移動する場合、3つのセルや場札が空いてなければなりません(X数のカードを移動するには、X-1数のスペースが必要です)• 2 難解ナンバーのの上、してください これは、キングが最もランクが高く、別のカードに配置できない唯一のカードのためです
カードのデザインや背景の色を変更をすることもでき、背景は自分の好きな写真を使うこともできますよ! スタイリッシュな見た目のフリーセルアプリです - - - - - - - - - - -• 「もうひとつくらい日本語版がウェブ上にあっても良いのでは」と考えて を作成しました
最近ではチェスのランカーにさえ勝てるようになっています 複数枚のカードの移動について カードは1枚ずつしか移動させることができません
カードを組札から自由なセルへ、またはタブローに移動することもできます : 109ゲーム 2014年8月26日改訂 38007, 38062, 38070, 38077, 38094 38109, 38143, 38152, 38167, 38181 38207, 38220, 38252, 38263, 38270, 38292, 38296 38325, 38363, 38366, 38368 38424, 38425, 38433, 38444, 38461 38515, 38516, 38562, 38569, 38578, 38584 38606, 38638, 38678, 38686, 38687 38705, 38745, 38747, 38782, 38786, 38791 38819, 38824, 38847, 38877, 38878, 38894 38907, 38912, 38924, 38969, 38992, 38999 39050, 39055, 39082, 39085 39100, 39101, 39102, 39120, 39146, 39162, 39166, 39197 39207, 39236, 39250, 39273, 39281 39303, 39321, 39349, 39375, 39389, 39391 39401, 39415, 39421, 39424, 39493 39519, 39538, 39546, 39568, 39580, 39594 39631, 39634, 39672, 39692 39720, 39732, 39757, 39787 39822, 39842, 39852, 39887, 39895, 39896 39910, 39923, 39932, 39963, 39980, 39993• これといったゲームモードや機能はなく、本当にシンプルにフリーセルを楽しむことができます
老後のフリーセル for English Version,. 左上の4つのスペースにはカードを1枚ずつ自由に置くことができます - - - - - - - - - - -• よいお年を
低ランクから高ランクまで、カードランクはエース、2、3、10、ジャック、クイーン、最後にキングの順に実行されます 寒い時期は屋外活動が少なくなります
32
一気に流れていくので、そのままファイルに書き出すのが良いでしょう また、特殊なゲームを除いては、総ステップを110ステップ、実際のカード移動(ネット)を60ステップ以内となるような解を見つける努力をしました
フリーセルゲームボード配置 フリーセル部 ホームセル部 カード配列部 フリーセルテクニック 将棋や囲碁同様、先読みの必要なゲームである ・同じ色のカード同士では数字が連続していても重ねる事はできない
Windows XP以降では最大ゲーム数が100万ゲーム用意されていますから、ゲーム番号1番から順番にクリアしていって例え 毎日100ゲームをクリアしたとしても、すべてをクリアするには 約28年かかってしまうことになります 他のバージョンは分かりませんが、このバージョンでは、ゲーム番号64000をクリアーすると下のような表示が出ます
4つのセルで構成されています ここに移動したカードはこれ以上移動させることはできません
これからは50000番を目指してゆっくりと進むことにします カード名と移動場所の表記法 52枚のカードの表記法は、カード名を種類と数字の2文字で表し、種類が先頭に来ます
カード移動はタップやスワイプで行うことができ、アンドゥ機能も使うことができます すなわち、左上の4箇所は a~dまでのフリーセル領域、右上の4箇所はプログラムが自動的に振り分ける hまたはHOのホーム領域、そしてカードが並んでいる 1~8までの列になります
4Cだとクラブの4になります - - - - - - - - - - -• - - - - - - - - - - -• できるだけ早く確かな治療薬と予防ワクチンができることが待たれます
12で、ゲーム管理範囲が1000万番まで拡張されています。 カード移動はタップやスワイプで行うことができ、アンドゥ機能も使うことができます。 スリルを味わえる。 フリーセルもそうですが、チェスや将棋、囲碁などでプロと戦うコンピュータがいます。 頑張って501番から1000番までの全データを公開しました。