コロナ 世界 死亡 者。 曇りなき眼でコロナを見る コロナ死者の平均年齢=寿命 本当の海外死亡率は低い

不安を煽る報道の方が、視聴率が期待できるから、もっともっと不安を煽るネタが今後も投下され続けるのか。

フロリダやテキサスなど南西部の州での感染拡大が深刻化している。

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。

ごくごく一部の事例を、さも全員がそうであるかのように取り上げる、おなじみのマスゴミ手法だ。

つまり、出ている報道や統計数字を追っていけば、どの国でも真のコロナ死者数は少ないし、コロナ死亡者の平均年齢は平均寿命とほぼイコールになる。

でも、スウェーデンでは緊急の治療が必要でない限り新型コロナウイルスの検査を受けない。

ノースダコタ、ウィスコンシンなど中西部で増加が目立つ。

変異株が猛威をふるうインドの感染第2波は依然として収まる気配がなく、12日の新規感染者は36. ブラジルも、平日は連日8~9万人の新規感染が確認されており1348. 1月末~12月8日までの日本の累積感染者数は17万人弱だが、米国では1日当たりで18~20万人の新規感染者が連日確認されている。

死亡者数は23. 累計では1593. 9万人。

98
3月後半から4月にかけて感染拡大の中心となった欧州では新規感染者は減少傾向にある 一方、変異株が猛威をふるうインドは5月初旬には連日40万人超の新規感染が確認されていたが、中旬以降は漸減し、30日の新規感染はピーク時の4割以下の15. 累計感染者は2993. 米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間9日午後8時時点で1517. ブラジル216万人、インド119万人を加えた上位3カ国に世界全体の5割近くが集中する
5人だ(2019年1~7月分) ペルー、チリ、メキシコなど他の中南米諸国も感染拡大が顕著となっている
2万人)の22%強が集中する 最後まで読んでくれてありがとう!. 、COVID-19の罹患数は321人、死者数は22人だった
つまり、実際に解剖したのは約615体 また、ロシアの感染者数が40万人超となった
2万人となっている 3万人
37