アズールレーン 経験値アップ。 【PR】年末年始の「アズレン」はイベントを攻略して幻の「『戦艦』加賀」を迎えよう。経験値アップキャンペーンや限定のお正月衣装にも注目

特に全体強化能力を持つ指揮艦は驚異なので、最優先で撃破を推奨 12 13-4周回 目標:バンカーヒルの入手 【新艦種の登場】 防空艦や工作艦といった今までにない艦種が敵として登場する
達成には300万~360万という膨大な経験値を要求されるため、開発に長期間かかる要因のひとつとなっている なんにせよ、演習で戦果を効率良く稼ぐには 基本勝利を目指すことになります
106 小型艦隊 884 中型艦隊 973 大型艦隊 1062 中枢艦隊(ボス) 1293 Lv. 手数が多いので、燃費と周回時間のバランスが良い• アズールレーンの加賀は,史実と同じく空母として実装済みだが,今回は,計画されたものの途中で破棄されてしまい,実現しなかった 戦艦の姿で登場する点がインパクト大だ つまり、一番多いのが中枢艦隊になるので、 真っ直ぐ中枢艦隊に向かう方が経験値が多いです
ボスの「センダイ」はそこまで強くないので、レベリング艦隊でもS勝利を取りやすいのも嬉しいところです 戦艦としての能力は十分以上で、主に海域において心強い主力艦に育つ
5倍に増えます あくまでレベリングはついでと考えて、9章以降の高難易度海域で、欲しいキャラや設計図を狙うのがおすすめ
8-4ドロップ周回 おすすめの周回編成 低燃費編成での周回がおすすめ アズレンでは高レアキャラを多く編成すると、1回あたりの出撃にかかる燃料が増えてしまう また委託するのに条件がほとんどないものや、必要なレベルや艦隊種類条件がある場合など種類は様々

弾薬マスがあるため、 ボス戦も含めてレベリング艦隊のみで周回可能なのが魅力的です。

68 小型艦隊 522 中型艦隊 574 大型艦隊 626 中枢艦隊(ボス) 765 Lv. 委託、寮舎でのレベリング 70レベル以降の委託はおすすめしない 最後の上限突破を行う際に必要なレベルは70。

例えば、指揮官レベルが50なら敵艦隊のレベルが30までは 指揮官経験値が59(6人残っている場合)で、 敵レベル29~10では半分の29、 敵レベル9以下ではわずか6になります。

敵艦隊の大きさによる違い 敵艦隊の規模が大きいほど獲得できる経験値が増えます。

10章以降の海域でレベリングする時に活躍します。

(レベル上限70なので78に到達しない) 軽空母や駆逐艦は耐久が低くて最新ステージでは 苦労しますが周回では便利です。

主力と前衛艦隊をバランス良く育成できる• 前衛でMVPを取ると経験値効率が非常に良くなる• 後半海域のレベリングには不向き 2隻編成• 魚雷のダメージを大きく軽減してくれるため非常に有効な設備です。

狙う場合は燃料の消費や周回編成等を考えながら周回しよう。

指揮官経験値は艦隊の編成人数が多いほど増えます。 ロイヤル艦隊は演習や高難易度海域に有効であるため、積極的に周回しよう。 自爆ボートが容赦なく飛んでくるため、主力艦隊が空母のみだと落とされる可能性が高いです。 優秀な耐久値アップの設備 3-4でドロップする設計図の装備「応急修理装置T3」は、キャラの耐久性能を底上げできる優秀な装備。 常に隻数は限界まで委託するようにしないと勿体ない結果に…。
99